転職でキャリアアップ!|はじめての転職:はじめての転職

「はじめての転職」は、転職の際に必要な様々な情報を転職活動をしつつまとめていくサイトです。
一方で備忘録的なメモ帳的な要素も含んでいますが、転職を考えている人と共有できることが少しでもあれば、お役に立つ部分が少しでもあれば幸いです。

 

転職のタイミングがどのタイミングが良いのかや、どこで転職求人を探すかなどなど、知っておいたほうが良いことは沢山ありますが、全て個人的な主観で書いていますので、その点はご了承のほどお願い致します。

 

主観で選んだ転職サイト

「リクナビNEXT」・・・リクルートが運営していて、大手だけに求人も多い。大企業の求人も多いし、ベンチャーも強いし、とにかく登録しなくてはという感じで登録。
職務経歴書などを匿名で登録すると、スカウトメールが来る。

 

デメリットはスカウトメールが届くのを待っているだけでは転職活動なかなか進んでいかないこと。転職エージェントからのスカウトは、非公開案件のオファーだが、あくまで自分が興味が出るかは全く別次元。エージェントを使うなら、初めからそちらに登録すればよいことなど。

 

メリットは多々ある。自分のペースで、情報収集が可能だし、情報コンテンツも充実しまくっているので、約に立つ。

 

エージェントについては、どこが良いとかはここでは言わないでおこう。だって、キャリアアドバイザーも人なのだから、できる人もいればできない人もいるし、相性だって私が悪くても良い人もいるわけだし、やる気がないときだって誰にでもあるわけで、いちいちそんなことは考えても仕方ないからだ。

 

あえて言うなら、ITならIT、営業なら営業、女性であれば看護師、アパレルなどなど、様々な業種・職種に細分化されて特化している転職エージェントが沢山ある。職種などまではっきりイメージが出来ている場合は、そういったエージェントのほうが、業界の知識が豊富で企業との連携もスムーズになりやすいと思う。

 

転職サイト 20代・女性 ランキング

 

転職活動は仕事しながらやる

私が心がけたのは、会社に勤めながら、新しい会社を探すことだ。ただ、仕事をしながらというのは、時間もなければ心の余裕も少ない。やっぱりエージェントを利用して、ある程度は負担を減らすのが得策だと感じた。転職支援サイトを使って行くメリットや、賢い使い方についても、いろいろ書いてみようと思う。